バスに乗り遅れ
2016 / 08 / 05 ( Fri )
バスに乗り遅れた下の子

発車時刻ぎりぎりまで

ソファでくつろいで

漫画を読んでいてね

上の子から

「そろそろ用意せんと

乗り遅れるよ!」と注意され

ふてぶてしい態度で用意をはじめ

行ってきますとでかけたものの

すぐに走って戻ってきて

「ニモカ忘れた!」

「間に合うの?」

「まだ大丈夫!」

でもね

案の定、バスは行ってしまったわ

バス停まで必死に走ってたけど

運転手さんに気付いてもらえなかったのね

悔しくてしばらくバス停から動けず

5分ほどして戻ってきたわ

「こういうこともあるよ

お姉ちゃんだって

何度も乗り遅れたんやけん!」

おお、成長したな

しょぼくれる下の子に

自分の経験談を話す上の子

一年前の本人はもっと激しく

しょぼくれていたというのに!

なんの予定もなかったから

わたしが車で送ったので

大きな問題じゃないのだけど

一生懸命やってもダメなことって

あるんだって気が付いたかなあ

その場だけの頑張りじゃなくて

もっと前から前から用意していれば

回避できたかもしれない失敗

下の子よ、今日の悔しさから学ぶんだ!


なんか最近

こんなのばっかりだなあ
09 : 38 : 55 | 日常風景 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<外が白い | ホーム | 出入り禁止>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ichiren58.blog84.fc2.com/tb.php/8455-ad7118ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |