上の子の三者面談
2016 / 07 / 14 ( Thu )
子ども以上に

親がドキドキの三者面談

廊下に用意された椅子に

座る親御さんの表情はどれもみな

一様に緊張でこわばっていたわ


わたしたちの面談の開始5分前に

別の場所であっていた部活を切り上げて

面談場所であるクラスに姿を現した上の子

わたしは15分前から廊下でスタンバイ

ちょっとー

わたしたちの前の組の面談

早く終わりそうだから焦ったわよ!

もっと早くに来てよね!

なんて心の声をもらすことなく

「えらいねえ!

ちゃんと5分前行動が出来たねえ!」

と大げさに褒める

そうしないとすぐ

ぶすーっとした顔になるからね

これから三者面談だっていうのに

そんな顔されちゃたまんないわよ


中間と期末の成績を見ながら

家庭での学習や生活態度など

先生と歓談を交わす

英語が苦手な上の子に

教科が英語である担任の先生の組み合わせ

うまくいっているのか不安だったけど

上の子なりにやりくりしているようで

小学校時代の暴れん坊ぶりを知るわたしは

何度もほっと息をつく


いつもより怒らないわたしに

機嫌を良くして甘えてくる上の子

赤ちゃんの頃から思っていたけど

あなたの笑顔は天使のようねえ

この心の声は

実際に声に出して言うべきだったかしら?

と後になってから気付く


子どもと一緒に親も育つんだなあと

当たり前のことを体感した今日

親も子どもも先生も神様じゃないんだからねえ

転ぶ日もあれば起き上がる日もある

今日は起き上がる日だったなあ

しみじみ

03 : 03 : 12 | 日常風景 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ベルマーク活動日&漢検合格 | ホーム | #351 ターメリックのキッチンソープ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ichiren58.blog84.fc2.com/tb.php/8430-0865fb40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |