惨敗感
2016 / 03 / 23 ( Wed )
塾からの帰り道

わたし「今日のテスト、どうやった?」

下の子「いかんかった!分からんかった!」

わたし「どんな問題やったと?」

下の子「えっとねえ~」

わたしと答え合わせしながら

やっぱり間違ってたと悔しそう


家に帰りついて

下の子「姉ちゃん!姉ちゃん!この問題わかる?

あ!ママは答えを言ったらダメよ!」

上の子「どんな問題よ」

下の子「ひらがな一文字で答えてよ?

びっくりさせられること、なに肝を抜くって言うでしょう!」

上の子「それは『ど』やろ、度肝よ」

下の子「…っ!!正解!

じゃあね、じゃあね、次の問題いくよ!

非常に真面目な人のこと!なに真面目って言うでしょう!」

上の子「それは『き』やろ、生真面目」

下の子「…っ!!正解!

なんで分かると?ボク、どっちも分からんかったのに

ボク、『こまじめ』って書いたとよ!」

上の子「ぶはっ!

言っとくけど、うちの国語のテストの点数は

学年の平均点と一緒なんやけんね」

暗にプレッシャーをかける上の子に

ぐぎぎぎぎと悶える下の子


わたし「いいのよ、いいのよ

まだ本番じゃないんだから

下積み頑張ろうねえ」

なだめるわたし

笑顔になる下の子

下の子「諦めない!」

そうだ!そうだ!

まだ291日もあるぞ!

さっきまでの惨敗感から脱出して

ご機嫌で鼻歌をうたいながら

お風呂に入る下の子

受検日当日まで

きっとこんなやり取りを

しているんだろうなあ
21 : 26 : 06 | 日常風景 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<数直線のつかい方 | ホーム | 懐かしすぎる>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ichiren58.blog84.fc2.com/tb.php/8311-ccd04734
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |