バスの音とともに
2015 / 10 / 22 ( Thu )
朝、自分で起きてくるのは

本当にエライなあと思うのだけど

そこからの動きが緩慢な上の子

たっぷりあるはずの時間が

みるみるうちに少なくなって

いざ出発するときはいつも大慌て

幸いなことに(?)バス停が近いのだけど

遠くから近づいてくるバスの音が

聞こえてから家を飛び出す有り様なので

こっちはハラハラし通しだったりする

おかげですっかりバスのブロロロロ~音に

敏感になってしまったわたし

今ではどのあたりを走っているのか

わずかな音だけで分かるようになってしまった

「もうすぐバスがあの角を曲がるよ~」

と上の子に声をかけて今日もお見送り

もう少しゆっくりとスタートを切れないものかしら?
07 : 27 : 30 | 日常風景 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<#333 桃の葉&阿蘇ミルクの石けん仕込み | ホーム | 柿&みかんのジャム>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ichiren58.blog84.fc2.com/tb.php/8145-e4748c18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |