手を出すな
2015 / 05 / 22 ( Fri )
先日、下級生二人組から

後頭部が変形していることを

からかわれた下の子

その場を去ろうとしたら

「逃げた!逃げた!」と言われ

さらに女の子から蹴りを入れられ

我慢の限界が来たようで

相手を追いかけて引き倒し

蹴り飛ばすという事件を起こす

そのときに下級生の

グラグラしてた歯が抜けて

口の周りが血だらけになったそうで

「ごめんね、大丈夫?」

と謝ったそうだけど

相手の子は

「止めてって言っても

止めてくれんかった。

謝ってもらってない」

と親に報告したらしく

こちらが一方的に悪いことになってた

さらに下級生が蹴りを入れたり

からかったことは無かったことになってた

「顔面蒼白で帰ってきたんですよ!」

と下級生のお母さんから怒られたけど

下の子の後頭部をからかわなかったら

そもそもこんなことは起きなかったわけで

謝りながらもなんとなく

釈然としないものを感じていた

だけど手を出したことは悪いことだから

それだけはしっかりと下の子に教えて

今後しないように約束をした


なーのーにー

今日、下の子の連絡帳を開いたら

見開き三分の二ほど

担任の先生のメッセージ

いつも一緒に登校している

下の子を含めた5人グループがいるんだけど

そのうち4人から仲間はずれにされて

「ストーカー」「赤の他人」

と言われたらしい

赤の他人は当たってるけど

ストーカーは違うよね

あまりにも長い時間

からかわれたらしく

またしても沸点突破

4人に向かって殴りかかる下の子

もちろん勝てるはずもなく

泣きながらうずくまる破目に

担任の先生に途中まで迎えに来てもらって

慰めてもらいながら学校に行って

そこでグループのみんなと話し合い

仲直りをしましたよ

と書かれていたわ

もちろんわたしからもお説教

わたし「前回のときに、こっちから手を出すなと

あれほど言ったでしょうが!

手を出したらあなたのほうが

悪者になっちゃうんだよ!」

下の子「合気道の技は使ってない!」

わたし「そんなことを言ってるんじゃない!!」

伝えたいことが伝わらない

もどかしさにイライラ

そんなわたしを脇目に

以前、同級生から

「ストーカー」呼ばわりされた上の子

ボソリと一言

上の子「やるじゃん」

わたし「『やるじゃん』、じゃねーよ!!」

どいつもこいつも

どんだけわたしの血管を

ブチ切れさせる気なんだ

穏やかに過ごす日はなかなか来ない
01 : 13 : 04 | 日常風景 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<運動会本番 | ホーム | レタス収穫>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ichiren58.blog84.fc2.com/tb.php/7974-3d3e1f75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |