卒業文集
2014 / 12 / 24 ( Wed )
二学期の終業式も過ぎたけど

明日は上の子の

卒業文集の清書を先生に届けに

小学校へ行ってくるよ

冬休みに入ってしまったのは

インフルエンザで

お休みしていたせいではなく

基本的な提出の締め切りを

もとから大幅に破っていたせいだよ

ほかの子たちの夢には

ちゃんとした「名前」があるのに

上の子はしたいことに

つける「名前」が浮かばない

自分の感情を言葉に出せなくて

もがいていた五年生のころを

彷彿とさせる状態に陥っていたわ

「もう白紙でいい!」

「知らん!」

と、ふてくされていたけれど

いくつかの案を示してみたら

意外とすんなり「名前」が決まったよ

上の子の夢は

「国際交流」

外国の人や文化について学び

日本のことも伝えていきたい

そのために

世界共通語の英語を

しっかり勉強して

日本の精神的な文化である

「道」について

極めたいと書いていたわ

最終手段として

わたしがゴーストライターに

なるしかないか

とまで考えていたけど

きちんと自分の力で書き上げてくれたので

ホッと一安心!

22 : 59 : 10 | 日常風景 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<パーリナイ | ホーム | 次は夫か?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ichiren58.blog84.fc2.com/tb.php/7761-52567d4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |