11月に読んだ本まとめ
2014 / 12 / 01 ( Mon )
2014年11月の読書メーター
読んだ本の数:54冊
読んだページ数:7264ページ
ナイス数:96ナイス

怒らない人は、うまくいく。: 品格を高める61の方法怒らない人は、うまくいく。: 品格を高める61の方法感想
わたし用に借りた本。怒らないって難しい。だけど、怒ってもいいって言われたら、ちょっとヤル気でるよね。怒ってもいいから、そこから違うことをしよう。感情を行動で変える!
読了日:11月2日 著者:中谷彰宏
たった15分で話がまとまる 図解思考の会議たった15分で話がまとまる 図解思考の会議感想
わたし用に借りた本。左ページを読まなくていいくらい、右ページのイラストが分かりやすい。図解ってこういうことなんだなあ。
読了日:11月2日 著者:永田豊志
きのこ旅きのこ旅感想
わたし用に借りた本。きのこって魅惑的だよね。モチーフとしてだけでなく、味も好きだ。
読了日:11月2日 著者:とよ田キノ子
女子高生サヤカが学んだ「1万人に1人」の勉強法女子高生サヤカが学んだ「1万人に1人」の勉強法感想
わたし用に借りた本。読んでよかった。すぐにポチろう。この本と出会えた奇跡に感謝。あとがきに中谷さんが登場してて嬉しかったな。
読了日:11月2日 著者:美達大和・山村サヤカ&ヒロキ
Aサイズ殺人事件 (1979年)Aサイズ殺人事件 (1979年)感想
わたし用に借りた本。発行年月日を見ると、初版時はわたし2才だわ。今までこの本が、残っていてくれたことに感謝ね。大好きな安楽椅子探偵モノ。その中でもかなり秀逸だわ。シリーズ化しなかったことが残念すぎる。
読了日:11月3日 著者:阿刀田高
福家警部補の再訪 (創元クライム・クラブ)福家警部補の再訪 (創元クライム・クラブ)感想
わたし用に借りた本。一巻では、まだ慣れてなかったのだけど、こちらの二巻目にして、ようやく倒叙式に慣れたわ。確かに、コロンボと思って読むと楽しい。
読了日:11月5日 著者:大倉崇裕
おしりたんてい ププッ きえた おべんとうのなぞ! (単行本)おしりたんてい ププッ きえた おべんとうのなぞ! (単行本)感想
家族用に借りた本。もう、家族みんな大ファンになってしまった「おしりたんてい」四巻目。この調子で、まき散らして欲しいわ。
読了日:11月5日 著者:トロル
犯罪心理捜査官セバスチャン 上 (創元推理文庫)犯罪心理捜査官セバスチャン 上 (創元推理文庫)感想
わたし用に借りた本。最初はとっつきにくさと、文章の多さで辟易してたけど、ストーリーが進んでくるにつれ、先が知りたくてドンドンページをめくってしまう。
読了日:11月6日 著者:M・ヨート,H・ローセンフェルト
なっとうくん西へいく (わたしのえほん)なっとうくん西へいく (わたしのえほん)感想
わたし用に借りた本。こんなに扱いがひどかったのね。見直されてよかったね。
読了日:11月7日 著者:三輪一雄
ふしぎなガーデン―知りたがりやの少年と庭ふしぎなガーデン―知りたがりやの少年と庭感想
わたし用に借りた本。緑って大事ね。そこにあるだけで、癒しをあたえてくれる。たくましい雑草たちに乾杯。
読了日:11月7日 著者:ピーターブラウン
としょかんたんていゆめきちくん (児童図書館・絵本の部屋)としょかんたんていゆめきちくん (児童図書館・絵本の部屋)感想
わたし用に借りた本。絵はとても素晴らしい。存在感があったわ。でもお話しのほうはどうかしら?無理やり感がいっぱい。
読了日:11月7日 著者:J‐B.バロニアン
ゆめきちくんとオリエント急行じけん (児童図書館・絵本の部屋)ゆめきちくんとオリエント急行じけん (児童図書館・絵本の部屋)感想
わたし用に借りた本。無理やり感とか言ってた一巻目はまだよかった。二巻目は突拍子感に変わってしまったわ。
読了日:11月7日 著者:J.‐B.バロニアン
犯罪心理捜査官セバスチャン 下 (創元推理文庫)犯罪心理捜査官セバスチャン 下 (創元推理文庫)感想
わたし用に借りた本。結末が知りたくて、眠い目をこすって最後まで読んだわ。シリーズものらしいけど、続きを読むかは悩むなあ。
読了日:11月8日 著者:M・ヨート,H・ローセンフェルト
子どもの一生を決める 失敗しない中学受験入門 (家族・教育)子どもの一生を決める 失敗しない中学受験入門 (家族・教育)感想
わたし用に借りた本。再読。今の自分が間違っていないことを、確かめるにはいい本!勇気をもらえるわ。
読了日:11月9日 著者:和田秀樹
まいにちイキイキ ねむりのふしぎ (からだはすごいよ!)まいにちイキイキ ねむりのふしぎ (からだはすごいよ!)感想
9才の弟くん用に借りた本。子どもに理解できるように簡単に説明されているんだけど、本質はしっかりとらえていて分かりやすい。
読了日:11月10日 著者:
ムーミンのファミリーアルバム (講談社の翻訳絵本)ムーミンのファミリーアルバム (講談社の翻訳絵本)感想
わたし用に借りた本。なんとなくしかムーミンをしらないわたしでも、ほのぼの出来る本。
読了日:11月10日 著者:パイヴィ・アレニウス
ムーミンやしきはひみつのにおい (講談社の翻訳絵本)ムーミンやしきはひみつのにおい (講談社の翻訳絵本)感想
わたし用に借りた本。これは話の内容よりも、ミニチュアを楽しむ本だね。
読了日:11月10日 著者:トーベ・ヤンソン
夢をかなえるゾウ夢をかなえるゾウ感想
わたしが持っている本。再読。子どもたちに読み聞かせているうちに、また読んでしまった。子どもたちは先が知りたくて、わたしの読み聞かせを待たなくなってきた。いい傾向だわ。
読了日:11月11日 著者:水野敬也
ぼくの鳥の巣コレクションぼくの鳥の巣コレクション感想
わたし用に借りた本。今度、弟くんと一緒に、この本の著者のかたの講演会に行くので。その予行演習として。
読了日:11月12日 著者:鈴木まもる
物の怪 (講談社ノベルス)物の怪 (講談社ノベルス)感想
わたし用に借りた本。観察者トビさんシリーズ。これは、真夏の夜の夢的な。じんわり怖いねえ。
読了日:11月12日 著者:鳥飼否宇
あなのはなしあなのはなし感想
わたし用に借りた本。あらぺこあおむし的な仕掛け絵本。つけねらう狼の影。明るい一行の旅に訪れる夜。それから-。
読了日:11月13日 著者:ミラン・マラリーク
ゲーゲー ピーピー おなかのびょうき (からだ だから すごい!)ゲーゲー ピーピー おなかのびょうき (からだ だから すごい!)感想
わたし用に借りた本。ばい菌たちがどこから侵入してくるのか、侵入しやすいのはどこなのか、侵入したらどうなるのか。子どもを怖がらせる本だと思うわ。
読了日:11月13日 著者:細谷亮太
まいにち からだは あたらしい! (からだ だから すごい!)まいにち からだは あたらしい! (からだ だから すごい!)感想
わたし用に借りた本。子どもの爪の伸びの速さは半端ない。それだけ体が新しいってことなんだねえ。
読了日:11月13日 著者:細谷亮太
すすっと瞑想スイッチ―疲れにくい心をつくるすすっと瞑想スイッチ―疲れにくい心をつくる感想
わたし用に借りた本。齋藤さんの考える瞑想とはなにかを学んだあとに、数々の瞑想をONにしてくれる方法が紹介されているよ。緊張やプレッシャーに弱い人は一読だね。
読了日:11月20日 著者:齋藤孝
ロシアの保存食ロシアの保存食感想
わたし用に借りた本。ロシアは寒いから、保存食なんてつくらなくても、食べ物は腐らないんじゃないの?と思っていた自分の見聞の狭さに呆れるわ~。
読了日:11月20日 著者:荻野恭子著
植村直己―エベレストから極点までをかけぬけた冒険家 (小学館版 学習まんが人物館)植村直己―エベレストから極点までをかけぬけた冒険家 (小学館版 学習まんが人物館)感想
9才の弟くん用に借りた本。最後のときを思うと、苦しいなあ。大きな目標と残してきた公ちゃん。やりきれないなあ。
読了日:11月20日 著者:本庄敬,滝田よしひろ
トラさん、あばれるトラさん、あばれる感想
わたし用に借りた本。この絵本はどんな画材で描かれているのだろう。遊び心にあふれているトラさんが、本当に嬉しそうな顔ですてき。
読了日:11月20日 著者:ピーターブラウン
ほんをひらいてほんをひらいて感想
わたし用に借りた本。本の中には知識がいっぱい。本が好きというだけで、人生の幅が広がる。
読了日:11月20日 著者:トニモリスン,スレイドモリスン
あしってエラい! (すごいぞ! ぼくらのからだ)あしってエラい! (すごいぞ! ぼくらのからだ)感想
わたし用に借りた本。インパクトに負けた。たしかに赤ちゃんの足の裏は、盛り上がっているよね。
読了日:11月20日 著者:中川ひろたか
ジョイ・アダムソン―自然を愛した「野生のエルザ」の作家 (学習漫画 世界の伝記)ジョイ・アダムソン―自然を愛した「野生のエルザ」の作家 (学習漫画 世界の伝記)感想
11才のお姉ちゃん用に借りた本。写真が載っていなければ、信じがたいことばかり。動物にも心があるって証拠だね。
読了日:11月20日 著者:高瀬直子,堀ノ内雅一
人はなぜ学ばなければならないのか人はなぜ学ばなければならないのか感想
わたし用に借りた本。うんうんと、頷かずにはいられない。じゃあ、頷いた後になにをするのか。これが大事なんだよね。
読了日:11月21日 著者:齋藤孝
算数がメチャとくいになれる本―秋山仁のおもしろ授業 (わかる!できる!のびる!ドラゼミ・ドラネットブックス)算数がメチャとくいになれる本―秋山仁のおもしろ授業 (わかる!できる!のびる!ドラゼミ・ドラネットブックス)感想
9才の弟くんが持っている本。算数って計算問題を解くことじゃないんだよね。考えるということの根本を教えてくれる。
読了日:11月22日 著者:秋山仁
幸せをつかむ血液型大全幸せをつかむ血液型大全感想
わたし用に借りた本。どうして日本人が血液型占いが好きなのかよく分かったわ。ほかの国はこんなに、血液型がバラバラじゃないのね。
読了日:11月22日 著者:御瀧政子
午後からはワニ日和 (文春文庫)午後からはワニ日和 (文春文庫)感想
わたし用に借りた本。装幀のせいなのか、書き手のクセのせいなのか。読み進むのにちょっと時間がかかったかも。でも登場人物は好感もてるし、関係のその後も気になるから、続きも借りてしまおうかな。
読了日:11月22日 著者:似鳥鶏
子育ては諭吉に学べ! (単行本)子育ては諭吉に学べ! (単行本)感想
わたし用に借りた本。借りて良かった。ほかの人が言っていたら、「ふーん」で終わることも、福沢諭吉さんが言うから、「なるほど!」になる。わたしがただのミーハーなだけかもしれないけども。
読了日:11月23日 著者:齋藤孝
ヘルシー家のおひさま日記ヘルシー家のおひさま日記感想
講演会会場で読んだ本。お人柄が表れる絵柄。講演会後に読むとまた深い。
読了日:11月23日 著者:鈴木まもる
みんなあかちゃんだった (えほん・こどもとともに)みんなあかちゃんだった (えほん・こどもとともに)感想
お姉ちゃん用に買った本。鈴木まもるさんの講演会にて購入したので、サインを入れてもらったよ。これは宝物決定!
読了日:11月23日 著者:鈴木まもる
わりばしワーリーもういいよ (チューリップえほんシリーズ)わりばしワーリーもういいよ (チューリップえほんシリーズ)感想
わたし用に借りた本。大好きなシゲタさんの絵本。ヤル気に満ちたワーリーが可愛い。
読了日:11月23日 著者:シゲタサヤカ
くしカツさんちは  まんいんです (PHPわたしのえほん)くしカツさんちは まんいんです (PHPわたしのえほん)感想
わたし用に借りた本。優しいなあ、くしカツさん。そして大阪弁がよく似合う。
読了日:11月23日 著者:岡田よしたか
猫弁と魔女裁判猫弁と魔女裁判感想
わたし用に借りた本。買いたいのに本屋ではなかなか出会わないという。いよいよ最終巻だったね。名残惜しすぎる。もっとみんなのこれからが知りたい。身悶えるわ。
読了日:11月23日 著者:大山淳子
妄想女刑事妄想女刑事感想
わたし用に借りた本。うーむ、こうきたか。文章を遊ばせるのが、上手な作家さんだよね。
読了日:11月24日 著者:鳥飼否宇
モノグラム殺人事件 (〈名探偵ポアロ〉シリーズ)モノグラム殺人事件 (〈名探偵ポアロ〉シリーズ)感想
わたし用に借りた本。まさかのポアロ新作!これは鼻息荒くなるわ。原文がそうなのか、訳がそうなのか分からないけれど、ちょっと哲学チックな言い回しが多いわ。理解するより感じろ系。
読了日:11月26日 著者:ソフィーハナ
再春館製薬所が教える おうち漢方再春館製薬所が教える おうち漢方感想
わたし用に借りた本。漢方の基本的な仕組みが説明されているよ。イラスト多めで分かりやすいかな。
読了日:11月26日 著者:再春館製薬所
お金のない王女のおはなしお金のない王女のおはなし感想
わたし用に借りた本。美しい世界の現実的なお話し。そこに夢を生み出すなんて、素敵ねえ。
読了日:11月26日 著者:アーシュラジョーンズ
ぴっぽのたびぴっぽのたび感想
わたし用に借りた本。美しい本だなあ。絵本というより絵画だね。
読了日:11月26日 著者:刀根里衣
本当に頭がいい子の育て方本当に頭がいい子の育て方感想
わたし用に借りた本。外遊びかあ。させてきたかなあ?でも、外遊びってさせるものじゃなくて、勝手にするものだよね。親も一緒に遊べばいいのかなあ。
読了日:11月28日 著者:高濱正伸
いしぶみ―広島二中一年生全滅の記録いしぶみ―広島二中一年生全滅の記録感想
わたし用に借りた本。淡々としているからこその凄味がある。中学生にしては小さく幼い子どもたちの写真、母として胸が握りつぶされるようだわ。
読了日:11月29日 著者:
りょうりを してはいけない なべ (講談社の創作絵本)りょうりを してはいけない なべ (講談社の創作絵本)感想
わたし用に借りた本。ワーリーに出て来ていた鍋はこの子だったのね。そして、この本にはまな板がいるわ!
読了日:11月29日 著者:シゲタサヤカ
4ひきのりっぱなこぐま4ひきのりっぱなこぐま感想
わたし用に借りた本。いわば技術を、活用できるかどうかよね。
読了日:11月29日 著者:アーノルド・ローベル
ユキコちゃんのしかえしユキコちゃんのしかえし感想
わたし用に借りた本。懐かしの星新一さん。小学生のときに読んだわねえ。
読了日:11月29日 著者:星新一
だいすき、でも、ゆめみてる (えほんのもり)だいすき、でも、ゆめみてる (えほんのもり)感想
わたし用に借りた本。もどかしいね。最後のページでクスリとする。
読了日:11月29日 著者:二宮由紀子
ピーターピーター感想
わたし用に借りた本。色の散らし方が美しい。木の寿命の長さを考えると、人は儚いね。
読了日:11月29日 著者:バーナデットワッツ
げんきでいるからねげんきでいるからね感想
わたし用に借りた本。誰しもが迎えるものだけど、残されるほうはいつだってつらい。
読了日:11月29日 著者:鈴木まもる
さいごの毛布 (単行本)さいごの毛布 (単行本)感想
わたし用に借りた本。誰もが安心して犬を飼うためには、必要な施設だなあと思ったよ。最後ハラハラしたので、もう少し続きが欲しいわ。
読了日:11月29日 著者:近藤史恵

読書メーター
13 : 03 : 14 | 読書コーナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<まだ大丈夫 | ホーム | #310 シルク&カモミールの石けん仕込み>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ichiren58.blog84.fc2.com/tb.php/7727-ffe43581
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |