5月の読書メーターまとめ
2014 / 06 / 02 ( Mon )
2014年5月の読書メーター
読んだ本の数:37冊
読んだページ数:4699ページ
ナイス数:96ナイス

草と木で包む (たくさんのふしぎ傑作集)草と木で包む (たくさんのふしぎ傑作集)感想
11才のお姉ちゃん用に借りた本。これは絵本にしておくのが、もったいないね。包むことが芸術になっているもの。
読了日:5月1日 著者:U.G.サトー,後藤九,酒井道一
しつれいですが、魔女さんですか (魔女のえほんシリーズ)しつれいですが、魔女さんですか (魔女のえほんシリーズ)感想
わたし用に借りた本。ハーバートの丁寧な声掛けぶりが愛らしい。下から見上げる目線もいいねえ。
読了日:5月2日 著者:エミリー・ホーン
名探偵 木更津悠也 (カッパ・ノベルス)名探偵 木更津悠也 (カッパ・ノベルス)感想
わたし用に借りた本。木更津シリーズ。いつもながら驚かされる。ホームズにはワトソン、ポアロにはヘイスティングスだと、思い込んでしまうものねえ。
読了日:5月2日 著者:麻耶雄嵩
セクシーなマナー術: 品のいい女になる55のルールセクシーなマナー術: 品のいい女になる55のルール感想
わたし用に借りた本。これは好きだ。シリーズを揃えよう!本当のセクシーは色艶じゃなく品であることを、大人な中谷さんの視点で語ってくれる。
読了日:5月2日 著者:中谷彰宏
”ちょっと尊敬”される人になる本 (単行本)”ちょっと尊敬”される人になる本 (単行本)感想
わたし用に借りた本。途中、「あれ?齊藤さん、ちょっと嫌なことにでも出会ったのかな?」なんて思ってしまうページもあったけど、全体的にはいつも通りの「ミッション、パッション、ハイテンション」な文章だったわ。
読了日:5月4日 著者:齋藤孝
アメリカの数のえほん―100万ってどれくらい?アメリカの数のえほん―100万ってどれくらい?感想
わたし用に借りた本。秋山仁さんが訳をされていたのが気になって。想像も出来ない大きな数を、想像の及ぶ範囲に落とし込む絵本。大人でもうなる。
読了日:5月5日 著者:デビッド・M.シュワルツ,秋山仁,スティーブンケロッグ
ぷんとくちゃんのぼうしぷんとくちゃんのぼうし感想
わたし用に借りた本。表紙と目があった瞬間、これはかわいい!と手に取ってみた。最後までかわいい本。とくに、動物たち!
読了日:5月5日 著者:たしろちさと
ぼくのえんそく (カラフルえほん)ぼくのえんそく (カラフルえほん)感想
わたし用に借りた本。「カラフルえほん」という名を、まさに体で表したような本。そうか、雨雲の気持ちって、こんなだったんだ。泣いてすっきりするのは、人と同じだね。
読了日:5月5日 著者:穂高順也
へんななまえのへんないきものへんななまえのへんないきもの感想
わたし用に借りた本。写真も面白かったけど、一言コメントが真打だろうなあ。愛が伝わってくる。
読了日:5月6日 著者:アフロ
15秒で自分を伝える「会話」の授業: 好かれる・認められる・信頼される人になる65のテクニック15秒で自分を伝える「会話」の授業: 好かれる・認められる・信頼される人になる65のテクニック感想
わたし用に借りた本。とても分かりやすくていいと思ったので、子どもたちにも内容をレクチャー。伝わってくれてるといいけど。
読了日:5月6日 著者:齋藤孝
ルリユールおじさん (講談社の創作絵本)ルリユールおじさん (講談社の創作絵本)感想
わたし用に借りた本。パリの素敵さのかけらが、こんなところにあった。本好きな全ての人に読んでもらいたい本。
読了日:5月6日 著者:いせひでこ
ひらがなにっき (エルくらぶ)ひらがなにっき (エルくらぶ)感想
わたし用に借りた本。わたしの母も、子守りの奉公に出ていて小学校には途中までしか通っていない。そんな人が身近にいると、涙なくしては読めない本。
読了日:5月6日 著者:若一の絵本制作実行委員会,長野ヒデ子
あたらしいおもちゃがすきですよ (ぞうさん・ぶたさんシリーズ絵本)あたらしいおもちゃがすきですよ (ぞうさん・ぶたさんシリーズ絵本)感想
11才のお姉ちゃんが借りた本。表情豊かなふたりが、本気で怒ったり悲しんだりする様子は、とても素直でいいなあと思う。
読了日:5月6日 著者:モー・ウィレムズ
キュッパのはくぶつかん (福音館の単行本)キュッパのはくぶつかん (福音館の単行本)感想
わたし用に借りた本。亀の甲より年の功だね。こんな素敵なおばあちゃまになりたいわ。
読了日:5月9日 著者:オーシル・カンスタ・ヨンセン
セクシーなマナー術: 品のいい女になる55のルールセクシーなマナー術: 品のいい女になる55のルール感想
わたしの持っている本。そう、買っちゃった。シリーズ揃えちゃった。毎晩シリーズを少しずつ、読み進めるのが楽しみ。最初の一冊目はビリビリきたこちらから。
読了日:5月9日 著者:中谷彰宏
もしも、エリザベス女王のお茶会に招かれたら?-英国流アフタヌーンティーを楽しむ エレガントなマナーとおもてなし40のルール-もしも、エリザベス女王のお茶会に招かれたら?-英国流アフタヌーンティーを楽しむ エレガントなマナーとおもてなし40のルール-感想
わたし用に借りた本。高貴な世界を垣間見るドキドキ感。ちょっとハラハラ感もある。
読了日:5月10日 著者:藤枝理子
セクシーなお金術セクシーなお金術感想
わたしの持っている本。お金との付き合い方は、実は人間との付き合い方以上に知っておかなくてはいけないことが多い気がする。なぜ学校でお金の知識を教えないのか、不思議に思うわ。
読了日:5月12日 著者:中谷彰宏
昭和のお菓子 (玄光社MOOK)昭和のお菓子 (玄光社MOOK)感想
わたし用に借りた本。お菓子にまつわる小ネタが多くて噴き出しながら読んだわ。懐かしいお菓子がたくさん!
読了日:5月13日 著者:
脳を活かす仕事術脳を活かす仕事術感想
わたし用に借りた本。図書館の本棚に並ぶ背表紙の中から、タイトルに惹かれて抜き出した一冊。茂木さんの本は初めて。脳とからめて話してくれるところが、納得しやすい要因かもしれない。
読了日:5月13日 著者:茂木健一郎
はじめましてはじめまして感想
9才の弟くん用に借りた本。ついつい、挿絵の中の、サインを探してしまうわたし。細かなところまで、じっと見るのが楽しい絵本。
読了日:5月14日 著者:近藤薫美子
学校の勉強だけではメシは食えない!―世界一の職人が教える「世渡り力」「仕事」「成功」の発想学校の勉強だけではメシは食えない!―世界一の職人が教える「世渡り力」「仕事」「成功」の発想感想
わたし用に借りた本。だけど11才のお姉ちゃんも興味深く読んでいたよ。包み隠すことなく、出し惜しみすることなく、体当たりな語り口調の岡野さんの話は、子どもたちの心に届きやすいのだと思う。
読了日:5月15日 著者:岡野雅行
セクシーな整理術: 片づけられる女になる55のルールセクシーな整理術: 片づけられる女になる55のルール感想
わたしが持っている本。主に、クロゼットに関することが多かったわ。たしかに、女性にとって洋服は片付けるときに悩ましい部分だものね。今度のフリマで売れ残ったら、処分すると決めよう。
読了日:5月16日 著者:中谷彰宏
大きな森の小さな密室 (創元推理文庫)大きな森の小さな密室 (創元推理文庫)感想
わたし用に借りた本。アンソロジーで初めて名前を知って、探して探して借りた本。徳さんがイイ味すぎる。
読了日:5月18日 著者:小林泰三
じがかけなかったライオンのおうさまじがかけなかったライオンのおうさま感想
わたし用に借りた本。素直だなあ。だからこそ、レディから声をかけたのかもしれない。好きな人に対して虚勢を張らなかった王さまに乾杯。
読了日:5月18日 著者:マルティンバルトシャイト
大草原のノネコ母さん (たくさんのふしぎ傑作集)大草原のノネコ母さん (たくさんのふしぎ傑作集)感想
わたし用に借りた本。たくましいなあ。人間の都合なんて、きっとネコにとってはどうでもいいし、どうにでもなるものなんだろうなあ。
読了日:5月18日 著者:伊澤雅子
四季を彩る 加賀のゆびぬき四季を彩る 加賀のゆびぬき感想
わたし用に借りた本。美しいなあ。日用使いの品に、ここまで手をかける心が素敵だ。
読了日:5月19日 著者:加賀ゆびぬき結の会石井康子
桃源郷の惨劇 (祥伝社文庫―Dramatic novelette)桃源郷の惨劇 (祥伝社文庫―Dramatic novelette)感想
わたし用に借りた本。観察者トビさんシリーズ。読もうかどうしようか迷った末、読んでよかったと心底思った。何がって、ヨギ・ガンジー好きなら分かるわね。
読了日:5月20日 著者:鳥飼否宇
セクシーな会話術: 幸せな女になる55のルールセクシーな会話術: 幸せな女になる55のルール感想
わたしが持っている本。同じ内容を伝えるにしても、反目を生まない言い方があるよね。常からそういうことを意識して話したいものだわ。
読了日:5月21日 著者:中谷彰宏
セクシーな時間術セクシーな時間術感想
わたしの持っている本。これは11才のお姉ちゃんにぜひ読んで欲しいわ。時間というものが、いかに貴重であるのか理解してくれるといいけど。使い方によっては時間って、お金の価値を上回るものだから。
読了日:5月21日 著者:中谷彰宏
水中さつえい大作戦 (たくさんのふしぎ傑作集)水中さつえい大作戦 (たくさんのふしぎ傑作集)感想
9才の弟くん用に借りた本。試行錯誤とはこういうことを言う。考えを形にしていく過程を学んでほしいわねえ。
読了日:5月23日 著者:中川雄三
人生は勉強より「世渡り力」だ! (青春新書インテリジェンス)人生は勉強より「世渡り力」だ! (青春新書インテリジェンス)感想
わたし用に借りた本。只今マイブーム中の岡野さん。追っかけてみて思ったことは、岡野さんの本は一冊目を手に取って読むまでが真骨頂なんだなってこと。ここの「ガツン」具合で動き出せなかったら、あとは冊数を重ねても駄目よ。
読了日:5月25日 著者:岡野雅行
岡野雅行 人のやらないことをやれ!―世界一の技術を誇る下町の金型プレス職人、その経営哲学と生き方指南岡野雅行 人のやらないことをやれ!―世界一の技術を誇る下町の金型プレス職人、その経営哲学と生き方指南感想
わたし用に借りた本。岡野さんのこれまでの本との、差異を探しながら読むと楽しいね。いつまでも現役でいられることの幸せを、岡野さんは体現してくれているわ。
読了日:5月26日 著者:岡野雅行
学習漫画 世界の伝記NEXT ターシャ・テューダー (学習漫画 世界の伝記NEXT))学習漫画 世界の伝記NEXT ターシャ・テューダー (学習漫画 世界の伝記NEXT))感想
11才のお姉ちゃん用に借りた本。花が好きなお姉ちゃん。将来の夢はお花屋さん。わたしも大好きなターシャの暮らしが、お姉ちゃんにもなにかを伝えてくれるといいな。
読了日:5月27日 著者:黒沢翔
「あと1年でどうにかしたい」と思ったら読む本「あと1年でどうにかしたい」と思ったら読む本感想
わたしが持っている本。サクサクとした口調ですすむ感じ。中谷さんの本のなかでは穏やかなんじゃないかなあ。
読了日:5月28日 著者:中谷彰宏
イモムシハンドブック 2イモムシハンドブック 2感想
9才の弟くん用に借りた本。これ、じっくり眺めちゃうねえ。蛾は成虫になる前の、イモムシのほうが雅で美しかったりする。奥深い!
読了日:5月30日 著者:安田守
あっ、ひっかかった (児童書)あっ、ひっかかった (児童書)感想
わたし用に借りた本。わたしだったら、「お母さんに言いつける」どころじゃないなあ。消防士さんたち、ガンバレ!
読了日:5月30日 著者:オリヴァージェファーズ
常識以前でございますが―おばあちゃんの家事ノート (知恵の森文庫 b ま)常識以前でございますが―おばあちゃんの家事ノート (知恵の森文庫 b ま)感想
わたし用に借りた本。時代によって常識は移ろうのだろうけども、いつの時代にも忘れちゃいけないことがある。
読了日:5月31日 著者:町田貞子

読書メーター
06 : 27 : 38 | 読書コーナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<#289 緑茶&シルクの石けん仕込み | ホーム | 畦さんのチョコケーキ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ichiren58.blog84.fc2.com/tb.php/7465-54a5411f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |