8月の読書メーターまとめ
2013 / 09 / 01 ( Sun )
2013年8月の読書メーター
読んだ本の数:43冊
読んだページ数:9727ページ
ナイス数:98ナイス

おにごっこだいすき (えほんのもり)おにごっこだいすき (えほんのもり)感想
8才の弟くん用に借りた本。得意なことを活かせばいい。それが認めてもらう近道になる。短所を長所に。そんな本。
読了日:8月1日 著者:今江祥智
図工のきほん大図鑑図工のきほん大図鑑感想
10才のお姉ちゃんが借りた本。これはけっこう基本的なことだけどためになる。こういうことをきちんと教えてくれるような、先生だといいねえ。
読了日:8月5日 著者:辻政博
有松の庄九郎有松の庄九郎感想
10才のお姉ちゃん用に借りた本。今年の読書感想文コンクール課題図書。こういう苦労話を、小さいころに読んだことがあるかどうかは、意外とその後の岐路で役に立つような気がする。
読了日:8月5日 著者:中川なをみ
こおり (たくさんのふしぎ傑作集)こおり (たくさんのふしぎ傑作集)感想
8才の弟くん用に借りた本。今年の読書感想コンクール課題図書。身近なものを取り上げているなあと思うや否や、いきなり地球スケールのどでかい話になっていった。ビックリ。
読了日:8月5日 著者:前野紀一
八朔の雪―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-1 時代小説文庫)八朔の雪―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-1 時代小説文庫)感想
母にプレゼントするために買った本。だけど文字が小さくて読めないらしいので、わたしが読んでみることに。だいたいのあらすじを読んでから購入したので、先を知っているのだけど、読み進むのが楽しかったよ。
読了日:8月6日 著者:高田郁
花散らしの雨 みをつくし料理帖花散らしの雨 みをつくし料理帖感想
わたしが持っている本。少しずつ登場人物が増えていってるね。出会いがあれば別れもある。今後がしんみりしそうねえ。
読了日:8月7日 著者:高田郁
想い雲―みをつくし料理帖 (時代小説文庫)想い雲―みをつくし料理帖 (時代小説文庫)感想
わたしの持っている本。あれ、こんなにケンカっ早い子だったかしら。料理人はなにを売れって言われてたかしら。なんて思いながら読んだわ。女の人のほうが江戸の華的な。
読了日:8月7日 著者:高田郁
水のコレクション (ふしぎコレクション)水のコレクション (ふしぎコレクション)感想
8才の弟くんが借りた本。水がとても美しくて、貴重なものだと分かる。地球の宝石は水だね。
読了日:8月7日 著者:内山りゅう
今朝の春―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-4 時代小説文庫)今朝の春―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-4 時代小説文庫)感想
わたしが持っている本。寝る前に読んでいるのだけど、読み終わっても頭の中で場面がグルグルして、なかなか寝付けないわ。寝る前にはもっと、眠くなる本を読まないとね。
読了日:8月8日 著者:高田郁
小夜しぐれ (みをつくし料理帖)小夜しぐれ (みをつくし料理帖)感想
わたしの持っている本。最後の章が良かった。さすがデザート、甘かったわ。
読了日:8月9日 著者:高田郁
心星ひとつ みをつくし料理帖 (角川春樹事務所 時代小説文庫)心星ひとつ みをつくし料理帖 (角川春樹事務所 時代小説文庫)感想
わたしが持っている本。うむむ。これはなんとも。分が悪いなあ。受け皿が用意されているのがヒロインの強みか。うがった見方をしてしまうわたし。
読了日:8月9日 著者:高田郁
ハッピー know how(ノウハウ) 朝に生まれ変わる50の方法ハッピー know how(ノウハウ) 朝に生まれ変わる50の方法感想
わたし用に借りた本。意外にも10才のお姉ちゃんが興味を示したわ。漫画形式だし、読みやすかったのかしら。
読了日:8月14日 著者:中谷彰宏
イギリス式 昔ながらの小さな暮らし (イギリス式節約・お片付けシリーズ)イギリス式 昔ながらの小さな暮らし (イギリス式節約・お片付けシリーズ)感想
わたし用に借りた本。イギリスの歴史に圧倒されるわ。なんだかんだ、日本も昔からの伝統に、自信を持たなくちゃねえ。
読了日:8月14日 著者:井形慶子
初対面で好かれる60の話し方初対面で好かれる60の話し方感想
わたし用に借りた本。東京人と大阪人との意識の違いから、話をするときの心構えを学ぶ本。打たれ強いタフさが必要。それを自然に学べる大阪の環境って、大阪以外の人から見たら強靭。
読了日:8月14日 著者:中谷彰宏
なぜハクビシン・アライグマは急にふえたの? (シリーズ鳥獣害を考える―ハクビシン・アライグマ)なぜハクビシン・アライグマは急にふえたの? (シリーズ鳥獣害を考える―ハクビシン・アライグマ)感想
8才の弟くんが借りた本。夏休みの宿題用。わたしも手伝う手前、中身をしっかり読ませてもらったわ。人間の身勝手さによって、悪者になってしまった動物たち。これからも増えるんだろうなあ。
読了日:8月18日 著者:
アナグマ・ファミリーの1年 (子ども科学図書館)アナグマ・ファミリーの1年 (子ども科学図書館)感想
8才の弟くんが借りた本。夏休みの宿題用。わたしも手伝う手前、中身を拝見。ほかの動物と共生できるアナグマの、柔和なところがかわいかった。
読了日:8月18日 著者:鈴木欣司
かがみ (フレーベル館だいすきしぜん―かがく)かがみ (フレーベル館だいすきしぜん―かがく)感想
10才のお姉ちゃんが借りた本。夏休みの宿題用。これは少し幼すぎたねえ。不思議が不思議で終わっているからかなあ。
読了日:8月18日 著者:立花愛子
自然界は謎だらけ!「右と左」の不思議がわかる絵事典―鏡のしくみから宇宙の誕生まで自然界は謎だらけ!「右と左」の不思議がわかる絵事典―鏡のしくみから宇宙の誕生まで感想
10才のお姉ちゃんが借りた本。夏休みの宿題用。言われると「ああ、そうなのね」って思うけど、たぶん普段は絶対に意識しないこと。
読了日:8月18日 著者:富永裕久
カガミの実験 (たのしい科学あそび)カガミの実験 (たのしい科学あそび)感想
10才のお姉ちゃんが借りた本。夏休みの宿題用。自分では決して読まないタイプの本だったので、読み進むのがつらかったわ。理解があとからついてくる感じの本は、脳みそが迷路になっているようで苦しいわね。
読了日:8月18日 著者:立花愛子
決定版 小学生の学力を伸ばす本決定版 小学生の学力を伸ばす本感想
わたし用に借りた本。出来る子を集めると、たしかに相乗効果でどんどん伸びると思う。あとノートの取り方は、本当に基本的すぎてビックリした。こんなことも習わないと、分からないほどの緊急事態なのか、今の教育現場。100才の先生の授業、どこかに残してほしいもんだわ。これ絶対、子どもたち夢中になるよね。
読了日:8月19日 著者:別冊宝島編集部
[図解]「できる人」のスピード人脈術[図解]「できる人」のスピード人脈術感想
わたし用に借りた本。中谷さんの文章は、短い言いきりの形が多く分かりやすいので、それをわざわざイラスト化しなくてもいいような。むしろ目に飛び込んでくるように、文字を大きくしてくれると嬉しいなあ。
読了日:8月19日 著者:中谷彰宏
人は誰でも講師になれる人は誰でも講師になれる感想
わたし用に借りた本。中谷節炸裂。中谷さんの講演のあれこれも書いてあって楽しい。回数をこなしていれば、そんな場面にも出くわすのだなあ。
読了日:8月19日 著者:中谷彰宏
時間をプレゼントする人が、成功する。時間をプレゼントする人が、成功する。感想
わたし用に借りた本。とても読みやすくて分かりやすかったわ。わたしの好きなタイプの中谷さんの本。合間合間のジョークのセンスが光る。
読了日:8月20日 著者:中谷彰宏
夏天の虹―みをつくし料理帖 (角川春樹事務所 (時代小説文庫))夏天の虹―みをつくし料理帖 (角川春樹事務所 (時代小説文庫))感想
わたしの持っている本。ここにきて初めて、「いく」さんではなく、「かおる」さんであることに気付く。そろそろ「別れ」について、出始めたかなあと感じたわ。
読了日:8月21日 著者:高田郁
残月 みおつくし料理帖 (ハルキ文庫)残月 みおつくし料理帖 (ハルキ文庫)感想
わたしが持っている本。「こいつはいけねえ、いけねえよう」と言いたくなる終わり方。続きが気になるのに、読めるのはまだ先…。ひっかかる伏線があちこちにあったねえ。
読了日:8月21日 著者:高田郁
ボンヤリどうぶつえん (理論社のようねんどうわ)ボンヤリどうぶつえん (理論社のようねんどうわ)感想
8才の弟くん用に借りた本。長さんの突拍子の無さがいい。よくこれだけなりきれるものだわ。わたし的ナンバーワンはクロヒョウの話。
読了日:8月22日 著者:長新太
トヨタの片づけトヨタの片づけ感想
わたし用に借りた本。突き詰めた結果がこれなんだと思う。すごく手仕事が多いように感じるから、きっとそれが当たり前の時代の人たちの考えなんだろうなあ。ちょこちょこコンサル先の実話例が出てくるけど、薄っぺらいのでいらないわ。忠実な部分だけを濃く載せて欲しいねえ。
読了日:8月23日 著者:OJTソリューションズ
ぼくたちと駐在さんの700日戦争〈1〉(小学館文庫)ぼくたちと駐在さんの700日戦争〈1〉(小学館文庫)感想
ブログから拝読した本。おもしろくてつい先を読んでしまう。こんな楽しい青春時代があれば、時が流れて欲しくないと思うなあ。
読了日:8月23日 著者:ママチャリ
ぼくたちと駐在さんの700日戦争〈2〉 (小学館文庫)ぼくたちと駐在さんの700日戦争〈2〉 (小学館文庫)感想
ブログから拝読した本。人情系。フィクションだからおもしろいという部分が確かにある。この本に限らずね。
読了日:8月24日 著者:ママチャリ
ぼくたちと駐在さんの700日戦争〈3〉 (小学館文庫)ぼくたちと駐在さんの700日戦争〈3〉 (小学館文庫)感想
ブログから拝読した本。泣いたわー、これは泣いた。そして、ますます悪戯に磨きがかかってきたねえ。
読了日:8月24日 著者:ママチャリ
ぼくたちと駐在さんの700日戦争 4 (小学館文庫)ぼくたちと駐在さんの700日戦争 4 (小学館文庫)感想
ブログから拝読した本。境遇にもいろいろある。のぶくんと同じ目に合っている子は、少なくないのかもしれない。悲しいけれどね。
読了日:8月24日 著者:ママチャリ
ぼくたちと駐在さんの700日戦争 6 (小学館文庫)ぼくたちと駐在さんの700日戦争 6 (小学館文庫)感想
ブログから拝読した本。ヘビーだけど、これもきっと日常茶飯事的に起きていることなんだよね。そこから目をそらしちゃダメなんだ。
読了日:8月24日 著者:ママチャリ
ぼくたちと駐在さんの700日戦争 9 (小学館文庫)ぼくたちと駐在さんの700日戦争 9 (小学館文庫)感想
ブログから拝読した本。ネタバレあり。よりによって…3週間後かあ。
読了日:8月25日 著者:ママチャリ
ぼくたちと駐在さんの700日戦争 15 (小学館文庫)ぼくたちと駐在さんの700日戦争 15 (小学館文庫)感想
ブログから拝読した本。文庫とブログじゃ順番が違ったりするのね。昭和だけじゃなく、今もある問題なはず。
読了日:8月25日 著者:ママチャリ
ぼくたちと駐在さんの700日戦争16 (小学館文庫)ぼくたちと駐在さんの700日戦争16 (小学館文庫)感想
ブログから拝読した本。一芸に秀でることの強さを見た。好きなものはとことん好きでいるに限るね。
読了日:8月25日 著者:ママチャリ
ぼくたちと駐在さんの700日戦争 10 (小学館文庫)ぼくたちと駐在さんの700日戦争 10 (小学館文庫)感想
ブログから拝読した本。アイデアがお金になる。このたくましさをもっと、全国の高校生が持ってくれたなら。日本は素晴らしい国になるんじゃないかなあ。
読了日:8月25日 著者:ママチャリ
ぼくたちと駐在さんの700日戦争 12 (小学館文庫)ぼくたちと駐在さんの700日戦争 12 (小学館文庫)感想
ブログから拝読した本。みんな成長していくなあ。時間は止められないもんねえ。
読了日:8月26日 著者:ママチャリ
ぼくたちと駐在さんの700日戦争 11 (小学館文庫)ぼくたちと駐在さんの700日戦争 11 (小学館文庫)感想
ブログから拝読した本。早苗さん、好きだなあ。見かけどおりのところと、そうでないところ、どっちも好きだなあ。
読了日:8月27日 著者:ママチャリ
ぼくたちと駐在さんの700日戦争 18 (小学館文庫)ぼくたちと駐在さんの700日戦争 18 (小学館文庫)感想
ブログから拝読した本。戦争かあ。狂気の時代だったんだなあ。もうしてはいけないね。
読了日:8月27日 著者:ママチャリ
ぼくたちと駐在さんの700日戦争 7 (小学館文庫)ぼくたちと駐在さんの700日戦争 7 (小学館文庫)感想
ブログから拝読した本。女性と戦争、そこには悲しいことしかない。夢中で読んでたら、こんな深夜だったんだけど、内容が内容だったのですぐには眠れないわねえ。
読了日:8月29日 著者:ママチャリ
小学館の図鑑 NEO 岩石・鉱物・化石 (小学館の図鑑NEO)小学館の図鑑 NEO 岩石・鉱物・化石 (小学館の図鑑NEO)感想
10才のお姉ちゃん用に借りた本。なのに夢中になって読んだのはわたし。キレイなもの、不思議なもの、石の世界は広い。
読了日:8月29日 著者:萩谷宏,堀秀道,平野弘道,籔本美孝,大花民子,大路樹生,甲能直樹
ぼくたちと駐在さんの700日戦争13 (小学館文庫)ぼくたちと駐在さんの700日戦争13 (小学館文庫)感想
ブログから拝読した本。駐在さんは名前が出る前に駐在さんって分かるなあ。なんて存在感だ。
読了日:8月30日 著者:ママチャリ
ぼくたちと駐在さんの700日戦争 17 (小学館文庫)ぼくたちと駐在さんの700日戦争 17 (小学館文庫)感想
ブログから拝読した本。ママチャリは気が多すぎるなあ!そして相手に気を持たせすぎるなあ!男としてはイカンと思う。
読了日:8月30日 著者:ママチャリ

読書メーター
20 : 09 : 41 | 日常風景 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<やっと始業式 | ホーム | 今日は畦さんへ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ichiren58.blog84.fc2.com/tb.php/6981-4ec94798
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |