明日はてくてく15
2017 / 03 / 01 ( Wed )
明日はお楽しみ

てくてく15が開催されるよ

毎回たくさんのお客様で

いっぱいになるイベントだよ

◆「てくてく。15」
日時:2017年3月2日(木)
10:30~15:00 雨天決行
場所:福岡県宗像市久原400 
ユリックスイベントホール内

お天気がちょっと心配だけど

室内なので入ってしまえは大丈夫!

どうぞ遊びに来てください~
14 : 30 : 18 | 日常風景 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
webエントリー
2017 / 03 / 02 ( Thu )
またパートで働く働くって言いながら

なかなか働かないじゃない

働く詐欺なんじゃない!?

って思った方はいないでしょうけど

なかなかそっち方面に

応募しなかったのも事実

だって39歳よ

これからも短期で続けるのか

もう長期にした方がいいのか

悩むお年頃よね…

パートや派遣募集のHPには

「30代が活躍中」

とか書いてあるわけよ

真に受けるとわたしは

残り一年しかないわけで

そんな状況じゃ

短気を乗り継いでいくことは

難しいんじゃないかと考えてしまう

ぎりぎり30代のうちに本腰を入れて

65歳くらいまで働ける長期パートを

探した方がいいんじゃないかな~

そう思って3時間近くHPとにらめっこよ

最近はそうしたお仕事紹介系HPから

webエントリーが出来るので

こんな深夜でも申し込めるのよ

今日は飲んでいないわ!

ちゃんと熟考した末よ!

勢いがそがれないうちに!

ええい!押してやる!

ぽちっとな!


はああああ

小心者だからなあ

これだけのことに

どれだけの勇気が必要か

そしてお返事メールが来るまで

ずっとビクビクしているんだ

はああああ

もう寝よう

01 : 43 : 59 | 日常風景 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
てくてく15ありがとうございました
2017 / 03 / 02 ( Thu )
KC4D0012.jpg


わ~い☆彡

お久しぶりにお会いできた

お友達の作家さんから

差し入れをいただいちゃった~

左はもっちりした黒糖饅頭

疲れた体に

甘いものが効く~!!

そしてわたしの好みを

ずばり知っていらっしゃる

右はソフトタイプの鰹節スライス

あ~酒の肴にぴったり~

大喜びで小躍りしております☆彡


朝はすごい天気だったね

カートをガラゴロ引きながら

今、あの雷がカートに落ちたら

なんてことを考えていたわ

だってそれくらい近くに

ビカビカやってくるんだもの

しかも雛あられみたいな雹まで降るし!

とんだ日にイベントが重なっちゃったなあ~

お客様も来られないだろうな~

なんて思っていたわたしの浅はかなこと

結果はこちらでした

KC4D0011.jpg

本当に本当にありがとうございます!!

てくてくの威力おそるべしです!!

19 : 02 : 47 | ハンドメイド | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
部活見学からの畦さん
2017 / 03 / 05 ( Sun )
thumbnail_170304_1319~01


今日は下の子の

中学入学前部活体験の日

今はそんな面白いものが

あっているんだねえ

希望する部活はどれでも

参加することが可能

た~だ~し~

保護者の付き添いが必要

週末がお休みじゃないご家庭は

もめているんじゃなかろうか

と、いらぬ心配をしてしまう


無事に美術部でデッサンを終え

そのまま畦さんへ向かう

今日も下の子の塾の時間になるまで

ここで長っ尻するんだ!

それが分かっているから

しっかりついてきた上の子

もうすっかり畦さんの空気に

同一化してしまって

我が家のようにくつろいで

本の世界へトリップしている

そして相変わらず

「わたしは畦ロール!」

と、学ばない上の子


わたしは今月の催し

「まるそジルシ大雑貨展」が

気になって仕方がなくて

品物が揃っているうちに

お邪魔したかったの

そこで巡り合った

一目ぼれのブローチを

お持ち帰りしたよ☆

どこに付けて出かけようか

妄想で楽しめる可愛さよ


そして嬉しい悲鳴

委託で置かせてもらっている

麟の石けんを

全買いしてくれたお客様がいたそうで

ただいま在庫がすっからかん状態

来週の土日には間に合うように

納品させていただきます!!

本当にありがとうございました!!

01 : 23 : 06 | 日常風景 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
お守りの返納
2017 / 03 / 05 ( Sun )
thumbnail_KC4D0014.jpg
KC4D0013.jpg


下の子が

塾のバッグにつけていた

お守りたちの数々

今日はこちらを返納しに

太宰府を目指したよ

右端と左端が

菅原道真公ゆかりのお守りなので

一緒に太宰府天満宮へ返納することに

宮地嶽神社と宗像大社は

また改めて訪問するよ


結局は不合格だったけれど

この岐路に無事に立つことが出来た

インフルエンザにもかからず

受検に向かうことが出来た

それだけでありがたいことだもの

たくさんの感謝を込めて

御礼をしてきたよ


今度は三年後だね

そのときはどうぞまた

よろしくお見守りください

19 : 34 : 43 | 日常風景 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
2017年2月に読んだ本まとめ
2017 / 03 / 05 ( Sun )
2017年2月の読書メーター
読んだ本の数:42冊
読んだページ数:9954ページ
ナイス数:147ナイス

サーベル警視庁サーベル警視庁感想
わたし用に借りた本。またシリーズ外の作品!どれだけの引き出しを持っているのか今野敏さん!しかも今回の作品は現代じゃないし、あの人やあの人が出てくるし。追いかけるのに息切れしてランナーズハイの域に到達した。
読了日:2月1日 著者:今野敏
忙しい人のための「自重筋トレ」 (光文社新書)忙しい人のための「自重筋トレ」 (光文社新書)感想
わたし用に借りた本。好きだなあ、理論武装。科学的根拠があると安心してしまう派のわたしに、ぴったりのボディメイク本だった。なぜそうなるのか?をはっきりさせることで、効率よく短期間で目標達成を狙う。
読了日:2月4日 著者:比嘉一雄
できる大人の「見た目」と「話し方」できる大人の「見た目」と「話し方」感想
わたし用に借りた本。見ている人は見ているんだなあ。演説中の左右への目線を振る回数なんて、気にしたこともなかったよ。ヒトラーの3分間の沈黙も、唸らせるものがあったわ。
読了日:2月4日 著者:佐藤綾子
オトナ女子のための食べ方図鑑 - 食事10割で体脂肪を燃やす - (美人開花シリーズ)オトナ女子のための食べ方図鑑 - 食事10割で体脂肪を燃やす - (美人開花シリーズ)感想
わたし用に借りた本。しかし、子ども達もしっかり読んでいたわ。「こういう人、いるよね~」って思いつつ、次のページには自分のことが書いてあるんじゃないかと、気が気でならない本。
読了日:2月5日 著者:森拓郎
ウォッチメイカーウォッチメイカー感想
わたし用に借りた本。リンカーン・ライムシリーズ第七弾。(ネタバレ注意)また出てくるね、ウォッチメイカーは…なにせ取り逃がしちゃったからね。しかしパミーは幸せになれそうで良かったよ。ふたりの子どもにはならないのかなあ。
読了日:2月6日 著者:ジェフリーディーヴァー
クリスマス・プレゼント (文春文庫)クリスマス・プレゼント (文春文庫)感想
わたし用に借りた本。リンカーン・ライムシリーズの短編が収録されているそうで。その1本のために手に取ったわ。ああ、でも流石よ。短編でも、しっかりどんでん返るわ。
読了日:2月6日 著者:ジェフリーディーヴァー
ポーカー・レッスン (文春文庫)ポーカー・レッスン (文春文庫)感想
わたし用に借りた本。こちらも短編集で、その中にリンカーン・ライムシリーズものが1本収録されているわ。長編じゃなく、短編で「初登場シーン」を出すあたり、大物っぷりを感じるねえ。
読了日:2月7日 著者:ジェフリーディーヴァー
空飛ぶ岩 (双葉文庫 か 29-3 若さま同心徳川竜之助)空飛ぶ岩 (双葉文庫 か 29-3 若さま同心徳川竜之助)感想
わたし用に借りた本。若さま同心シリーズ第三弾。な、なんと、敗けちゃったよ…あんなに師匠は大丈夫だと太鼓判を押していたのに!それにしても、お寅さん、けっこうひどい母親だったんだなあ…
読了日:2月9日 著者:風野真知雄
隠密 味見方同心(五) フグの毒鍋 (講談社文庫)隠密 味見方同心(五) フグの毒鍋 (講談社文庫)感想
わたし用に借りた本。そうか…苦い味なのだなあ、魚之進の恋の味は…これはもう、図書館から借りるのではなく、ポチってもいいんじゃなかろうか。
読了日:2月9日 著者:風野真知雄
スラムにひびくバイオリン―ゴミを楽器に変えたリサイクル・オーケストラスラムにひびくバイオリン―ゴミを楽器に変えたリサイクル・オーケストラ感想
11才の弟くん用に借りた本。大工さんってすごいんだなあ。最後のほうのページに実物があるけれど、なにがどうしてこうなるのかまるで分からないよ。ぜひyoutubeで動画を見たいものだ。
読了日:2月12日 著者:スーザンフッド
陽炎の刃―若さま同心徳川竜之助 (双葉文庫)陽炎の刃―若さま同心徳川竜之助 (双葉文庫)感想
わたし用に借りた本。若さま同心もなかなか板についてきたところ。ただし同時に読み進めている味見方同心と、ときどき混ざることがあるわ。ますます目が離せない展開になってきたので、まとめ借りしてきたわ。
読了日:2月12日 著者:風野真知雄
家事がラクになるシンプルな暮らし  持たない ためこまない 使いまわす家事がラクになるシンプルな暮らし 持たない ためこまない 使いまわす感想
わたし用に借りた本。どうしても、こういう本を読むときって、あら探しをしてしまう嫌な性格のわたし。果たして30分であのご飯が作れるかと聞かれたら、わたしは無理だと答えるわねえ。野菜を洗って刻むだけで終わるわ。
読了日:2月12日 著者:中山あいこ
警官の紋章 (ハルキ文庫)警官の紋章 (ハルキ文庫)感想
わたし用に借りた本。まさか最初の事件をここまで膨らませてくるなんて。恐ろしい才能だわ。それにしても小島さんはどうしちゃったのよ!せっかくの主役級登場回数なのに、とんだ小娘のよう!
読了日:2月14日 著者:佐々木譲
ソウル・コレクターソウル・コレクター感想
わたし用に借りた本。リンカーン・ライムシリーズも第八弾。今回は身内にたくさんの被害がふりかかってしまったなあ。それだけやっかいな敵だったということだよね。パムの今後に要注目だな。
読了日:2月16日 著者:ジェフリー・ディーヴァー
【完全ガイドシリーズ146】 防災グッズ完全ガイド (100%ムックシリーズ)【完全ガイドシリーズ146】 防災グッズ完全ガイド (100%ムックシリーズ)感想
わたし用に借りた本。家族みんなで回し読み。実際に使用してみた感想つきの防災グッズ紹介は嬉しい。パッケージに書かれている数字だけじゃ、わたしにはピンと来ないもの。我が家でも、もう少し買い足す予定よ。
読了日:2月16日 著者:
昆虫を食べる! (新書y 300)昆虫を食べる! (新書y 300)感想
わたし用に借りた本。未来が垣間見えた。11才の息子には、将来ただの農家になるのではなく、食用昆虫を育てることを猛烈に勧めたわ。世界を救う術がここにあるのかもしれないと思わせてくれる本だった。
読了日:2月16日 著者:
隠密 味見方同心(六) 鵺の闇鍋 (講談社文庫)隠密 味見方同心(六) 鵺の闇鍋 (講談社文庫)感想
わたし用に借りた本。味見方同心ももう六巻かあ。ここにきてまさかの、魚之進の足がとんでもなく速いことが判明。もっと前から出ていてもよかったんじゃない、その特技!?そしてその特技のおかげで、命拾いしたねえ。
読了日:2月16日 著者:風野真知雄
能力以上の成果を引き出す 本物の仕分け術 (青春新書インテリジェンス)能力以上の成果を引き出す 本物の仕分け術 (青春新書インテリジェンス)感想
わたし用に借りた本。目次を眺めて、気になるところだけを拾い読みでいいんじゃないかな。ビジネス書好きな人なら、だいたいは見たことがある内容だと思うから。
読了日:2月17日 著者:鈴木進介
秘剣封印―若さま同心徳川竜之助 (双葉文庫)秘剣封印―若さま同心徳川竜之助 (双葉文庫)感想
わたし用に借りた本。ようやく柳生の里との方が付いたけれど、悲しいなあ。こちらの悲しさとは裏腹に、お寅さん家はにぎやかで。それが救いになっているんだなあ。
読了日:2月17日 著者:風野真知雄
飛燕十手―若さま同心徳川竜之助 (双葉文庫)飛燕十手―若さま同心徳川竜之助 (双葉文庫)感想
わたし用に借りた本。負けるが勝ちよ、ということか。今作は剣を捨て、十手持ちとして通すという意思が、しっかりと感じられる巻だったねえ。そして、お寅さん…五人目ですね。
読了日:2月17日 著者:風野真知雄
卑怯三刀流―若さま同心徳川竜之助 (双葉文庫)卑怯三刀流―若さま同心徳川竜之助 (双葉文庫)感想
わたし用に借りた本。ネタバレ注意。まさかの再登場。そして幸せの予感。悲しいままでは終わらなかった。なんと心憎い配慮だろう。大人の手で不幸せになった子どもは、大人の手で幸せになるのか。
読了日:2月19日 著者:風野真知雄
「めんどくさい」がなくなる台所「めんどくさい」がなくなる台所感想
わたし用に借りた本。いい加減、こういう本を読むのを止めたらいいのに、と自分でも思う。が、もしかしてわたしの知らない新技があるかもしれない、という期待を捨てきれない。そして、もうやっていることばかり、という現実に打ちのめされる。
読了日:2月19日 著者:足立洋子
幽霊剣士―若さま同心徳川竜之助 (双葉文庫)幽霊剣士―若さま同心徳川竜之助 (双葉文庫)感想
わたし用に借りた本。ネタバレ注意。きたああああ!またしても最終章の最後に!幸せの予感を残しておいて、あっさりそれを拭い去る。なんて手法だ!
読了日:2月19日 著者:風野真知雄
弥勒の手ー若さま同心 徳川竜之助(9) (双葉文庫)弥勒の手ー若さま同心 徳川竜之助(9) (双葉文庫)感想
わたし用に借りた本。ネタバレ注意。わああ、手が落ちた!そしてそれ以上に驚く展開も待ち受ける。これはさっそく次の巻に進まなくては!どうなっちゃうんだろう!
読了日:2月19日 著者:風野真知雄
風神雷神ー若さま同心徳川竜之助(10) (双葉文庫)風神雷神ー若さま同心徳川竜之助(10) (双葉文庫)感想
わたし用に借りた本。あああ、今度こそついに、こと切れたんだろうなあ。そして、風鳴の剣と対になる剣が登場する。しかし金太郎は一体どこへ行ったのか?
読了日:2月20日 著者:風野真知雄
片手斬りー若さま同心徳川竜之助(11) (双葉文庫)片手斬りー若さま同心徳川竜之助(11) (双葉文庫)感想
わたし用に借りた本。なんだなんだ、剣の謎のほとんどを解明しているのは、半次郎じゃないか。すごい活躍ぶりじゃないか!
読了日:2月20日 著者:風野真知雄
狩りをする生き物たち (楽しい調べ学習シリーズ)狩りをする生き物たち (楽しい調べ学習シリーズ)感想
12才の弟くん用に借りた本。人間がどれだけ頼りない生き物なのか、分かってしまうねえ。考えることを止めたら、餌食になること請け合い。
読了日:2月20日 著者:
食べものはなぜくさるのか (そもそもなぜをサイエンス)食べものはなぜくさるのか (そもそもなぜをサイエンス)感想
12才の弟くん用に借りた本。幼く見える表紙だけど、幼児が読むには難しい。小学生高学年向けじゃないかなあ。腐るシステムを理解すると、それを阻止する役に立つ。
読了日:2月20日 著者:山崎慶太
生き物と向き合う仕事 (ちくまプリマー新書)生き物と向き合う仕事 (ちくまプリマー新書)感想
わたし用に借りた本。動物を助ける術を学ぶために、動物実験をする現実。飼い主さんというフィルターを通してしか、治療できないペット。獣医師さんの葛藤が伺えるね。
読了日:2月22日 著者:田向健一
漁の旬を喰らう―春夏秋冬・潮の味漁の旬を喰らう―春夏秋冬・潮の味感想
夫が借りた本。おすすめされたので読んでみたわ。獲れたての魚の美味しい食べ方は、漁師さんが知っている。食べ飽きない食べ方が一番なんだって。そしてカツオのえらの塩辛が気になる!
読了日:2月22日 著者:木村聡
マカロンはマカロン (創元クライム・クラブ)マカロンはマカロン (創元クライム・クラブ)感想
わたし用に借りた本。三舟さんシリーズは安定して読める美味しい日常謎もの。晩酌をしながらページをめくるのが最上。しかし、そんなわたしの肴は素麺なんだけどもね。フランス料理にはかすりもしないわ。
読了日:2月23日 著者:近藤史恵
組織サバイバルの教科書 韓非子組織サバイバルの教科書 韓非子感想
わたし用に借りた本。最初は軽快に読んでいたけれど、途中からダレてきちゃった。けっこう同じことの繰り返しが多かったからねえ。要点をつかめば、もうそれでいいんじゃないかな。
読了日:2月24日 著者:守屋淳
日本の給料&職業図鑑日本の給料&職業図鑑感想
夫が買ってきた本。子ども達のためだったのかしら?働く大人はかっこいい!!と、子ども達が思うかどうかは別として、その給与には興味津々の様子。大事なところだもんねえ。
読了日:2月24日 著者:給料BANK
自己啓発書を読んでベンツを買った話自己啓発書を読んでベンツを買った話感想
わたし用に借りた本。実践型自己啓発書という新しいジャンルが確立するか。自己啓発書を美術品に例えるくだりが、自己啓発書好きにはたまらないサービスだなあ。
読了日:2月24日 著者:チェソンラク
ハーバードの人生が変わる東洋哲学──悩めるエリートを熱狂させた超人気講義 (ハヤカワ・ノンフィクション)ハーバードの人生が変わる東洋哲学──悩めるエリートを熱狂させた超人気講義 (ハヤカワ・ノンフィクション)感想
わたし用に借りた本。よく目にするけれど実はしっかりたしなんだことがない、孔子・孟子・老子・墨子・荀子。それらの東洋思想を現代という視点から読み解いた本だと思う。惜しむらくは、訳されるときに二字熟語ばかりになって、四角四面になっていることかな。
読了日:2月24日 著者:マイケル・ピュエット,クリスティーン・グロス=ロー
ブタコさんのかばんブタコさんのかばん感想
図書館で読んだ本。表紙の可愛さに思わず手が伸びたわ。みんな、自分勝手だなあ、と思いつつも、かばんの中身が気になった。そしてアイツを探してしまう。
読了日:2月25日 著者:山西ゲンイチ
ひみつのひきだしあけた? (PHPにこにこえほん)ひみつのひきだしあけた? (PHPにこにこえほん)感想
図書館で読んだ本。ああ、うまいなあ。こうして全てが丸く収まりました形式の話は、読んでいて本当に気持ちがいい。世の中がこうであればいいのになあ。
読了日:2月25日 著者:あまんきみこ
自分で決められる人になる! 超訳こども「アドラーの言葉」自分で決められる人になる! 超訳こども「アドラーの言葉」感想
12才の弟くん用に借りた本。同じ齋藤先生の超訳なら、「学問のすすめ」のほうが腑に落ちる感がするのは、日本人同士だからなのか。アドラーさんのは、イマイチの共感度だった。
読了日:2月27日 著者:齋藤孝
巡査の休日巡査の休日感想
わたし用に借りた本。佐伯さんシリーズ第四弾くらいかな。佐伯さんとの絡みがないときのほうが、小島さんが活き活きしている気がするのは、決して気のせいじゃない。
読了日:2月27日 著者:佐々木譲
あれを食べに、この山に行ってきました: 食と酒の山紀行あれを食べに、この山に行ってきました: 食と酒の山紀行感想
わたし用に借りた本。登山にまったく興味がないのに、食と酒という文字だけで手に取った本。山の苦労が垣間見えて、やっぱりわたしは山派ではないと再確認したわ。
読了日:2月28日 著者:鈴木みき
きれいな心となんでもできる手―ガールスカウトになったならきれいな心となんでもできる手―ガールスカウトになったなら感想
14才のお姉ちゃん用に借りた本。しばらく前に、入りたいと言っていたガールスカウト。そのときに即行入隊手続きをしておけばよかったのに…今はもうあんまり興味がないらしく…その熱意を再燃させるために借りてみたんだけど作戦は失敗しているよう。
読了日:2月28日 著者:
江戸の遊び切り紙: 切り絵から立体透かし細工まで粋なかたちが満載江戸の遊び切り紙: 切り絵から立体透かし細工まで粋なかたちが満載感想
わたし用に借りた本。あ~、いいな~、これだから江戸はたまらないんだ。平和な時代があと200年も続けば、またこんな文化が出てくるだろうか?
読了日:2月28日 著者:パピエ舎

読書メーター
19 : 50 : 33 | 読書コーナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
#368 桜&ヘチマの石けん仕込み
2017 / 03 / 06 ( Mon )
桜は今年のものではないのよ

昨年の桜の花弁と葉を

ひまわりオイルに漬けていたので

それを使って石けんを仕込むよ


[オイル]ラード、パームカーネル、
マジョラム・ハイビスカス・桜抽出ハイオレひまわり、
月桃抽出ライスブラン、キャスター、ゴールデンホホバ

[精油]ラベンダー、イランイラン、
ラベンサラ、パルマローザ

[その他]自家製ヘチマローション、ROE


ヘチマローションのヘチマは

もちろん庭の畑で育ったヘチマよ

たった一本だったので貴重よ

一か月ぶりの仕込みなので

ちょっと緊張するわねえ

どうかうまくいきますように

00 : 13 : 17 | ハンドメイド | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
扶養枠内
2017 / 03 / 06 ( Mon )
まずは一社目から

不採用通知…

募集要項にて

扶養枠内で

勤務可能だというから

申し込んだのに

「週5日勤務なら

雇うんですけど」

って言われた

時給1000円で8時間

週5日も働いたら

扶養枠内じゃないよね?

最初からダメなら

そう言えばいいじゃないかああああ

分かっていれば

申し込まなかったのに

時間とお金の無駄だった

…ぐすん

しかも同じ会社が

同じ条件でまた募集開始してるし

みんな!引っかかるんじゃないぞ!

ここは週2日からOKって言いながら

週5日を要求してくるぞ!

久しぶりの就活で

いきなり人間不信になりそう

次を申し込むのがもう怖いわ
20 : 54 : 39 | 日常風景 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
#369 白ゴーヤ&蜂蜜の石けん仕込み
2017 / 03 / 08 ( Wed )
白いゴーヤは

父の畑で育ったもの

それをリカーに漬けこんで

もうかれこれ3年かな


[オイル]ラード、パームカーネル、アボカド、
アプリコットカーネル、キャスター、ゴールデンホホバ

[精油]レモングラス、オレンジスイート、
ゼラニウム、パインスコッチ

[その他]自家製白ゴーヤ酒(白ゴーヤ、ホワイトリカー)、
ブルガリア産オーガニック蜂蜜、ROE


熟成が進むにつれて

あめ色になってきた白ゴーヤ酒

さらにあめ色な蜂蜜と合わせて

それはもうあめ色な石けんに仕上がる予定

20 : 50 : 33 | ハンドメイド | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
二社目見送り
2017 / 03 / 11 ( Sat )
時給にこだわらず

探してみた結果

770円の事務職に応募

3日待ってみて

「見送らせていただきます」

ってお返事が来たわ

そうかあ

不採用じゃなくて

採用見送りっていうんだ

少しでも傷つけないようにっていう

配慮のたまものなのか

まあ

見送られても一緒なんだけども

それじゃあ次に行ってみようかな

一番きついのは3日も待つ間

ほかに応募できないことだよね

時間ばかりが過ぎていく

このもったいない感!
15 : 38 : 51 | 日常風景 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ